日々是Is'+ (アイズプラス)

Is'+の視点による人事、キャリア、その他もろもろについての徒然 ver.1

Emotional Intelligence

共感力を高める”3分傾聴”  

STAY HOMEが続く中、コーチングやリーダー研修などの相談が増えています。そんな中、とても多い相談のひとつが「リモートの働き方で、どうやって共感力をあげるか」です。共感力についてはリモートな働き方に関わらず、メンバーに向けても、顧客に向けても向…

自分と仲良くなる方法

GWのEQ特別プチセミナー【EQって何? ~気持ちに名前をつけてみよう!~】の2回目が終了しました。 当日は海外からもご参加をいただき、EQあっという間の1時間、イェール大学感情知性センターで紹介されているMOOD METERを用いながら感情に名前を付けるを…

【EQってなに?】開催しました! 

5/5 今年初めての一般向けEQプチセミナーを開催しました。しかも今年はオンライン! ちょっとドキドキでしたが、ご参加の皆さまの前のめりなご参加のお陰で、とても充実した1時間となりました! ■ EQってなに? ~ きもちに名前をつけてみよう ~当日朝10:00…

RULER イェール大学の教育者向け感情教育

私のEQワークでも活用している「自分の感情状態を知る」ですが、米国では教育者むけに、そして学校の授業の中でも取り入れらています。今日はその取り組みについてご紹介です。 ■RULERアプローチ EQ(感情知性)の提唱者の一人であるピーター・サロベイ博士…

おうち仕事に効く5つのポイント 

「心豊かに働く」というコンセプトをブログでご紹介したところ、思いがけずたくさんの方から応援メッセージをいただき、この応援のお陰で私自身が「心豊か」になっています!すごく共感するけど、ではどうしたら「心豊か」に過ごせるのか???というコメン…

アイズプラス 2020 【Our Style】

「心豊かに働く」をデザインする 私たちはアイズプラスです 2020年、私たちは新たなミッションを掲げ、私たち自身が「心豊かに働く」ことを信念に、クライアントやお客様とともに課題に向き合っていくことをお約束します私たちがあらたに掲げるミッション、…

2020年春「心豊かに働く」をデザインする と決めました!

「心豊かに働くをデザインする」2020年春より、私たちアイズプラスが新たに掲げるミッションです。お陰様で、アイズプラスは法人設立から14年目、活動スタートから15年目を迎えます。 これを機に、今後の活動の軸となる新たなミッションを掲げて進んで参りま…

テレワークがやってきた 

前回のブログからわずか10日とちょっと、私たちの仕事の仕方が劇的に変わりました。学校の一斉休校のスタート、企業のリモートワーク化が劇的に増え、現在多くの方が自宅や会社以外で仕事をすることになっています。 ■え、テレワークってもっと楽なものかと…

ポジティブ心理学を学ぶ

本日は、前回のブログの続き、 isplus1.hatenablog.com 「心の免疫力を上げよう」の5つめのチャレンジ 5. ポジティブ心理学を学ぶ です。■ポジティブ心理学って何?私はポジティブ心理学は専門でもなく、そして現在まだ勉強中の身。ですが、ポジティブ心理…

心の免疫力を上げよう

■マスクし始めたのは・・・?ちょうど1ケ月前、私は楽しみにしていた公開イベントに出席していました。外国人の方も多く参加したこのイベントでは、50-60名ほどの人が集まり、グループディスカッションやパネルトークのある参加型のもの、その時、マスクを…

「キャリアプラン」はだれのもの?

「キャリアの研修って入社以来何度も受けてる。似たようなことを毎回やっていて無駄だと思います」ある企業で、女性リーダー対象に実施しているキャリア研修のアンケートにあった現場の声です。ちょっと残念ではありますが、ちょっと気持ちもわかる、それで…

指示よりも支援の姿勢

先週の日経ビジネスセミナーでは、皆さんが現場で抱える課題をシェアしていただきました。・年下のメンバーにどうやってやる気をもってもらえばいいか。。。・年上の部下への注意の仕方が難しい・メンバーが女性ばかりの職場でやる気がない人が多く、対応が…

2020日経ビジネススクール 「まきこみ」セミナー初回

朝の鎌倉は雨でしたが、昼にはすっかり晴れたーっ☀昨日、2020年初回の【女性リーダーのための「周囲を巻きこむ」コミュニケーションスキル】セミナーが開催されました。 全国から女性リーダーが集まった会場は、最初はいつもシーンと静まり返っています。が…

明るく振舞うことだけが「楽観性」じゃない話 

Optimism=「楽観性」とは、明るく振舞ったり、笑顔をつくったり(Positive)ということではなく目の前のチャレンジに立ち向かうこと、解決に向けた選択枠を模索し小さな一歩をみつけていくこと。 弊社のビジネスパートナーでもあるシックスセカンズ社(米国)…

エクセルシートより大切なことの話   

■「改革」に向けた一括組織プログラム 「働き方改革」関連の仕事、まだまだ今年もたくさんのお引き合いをいただきます。 残業時間の削減、休日取得の促進、育児休暇取得の促進、、、などなど制度面の改革を進め、各社では一定の成果を上げているとのこと。改…

サーベイにはいっぱい答えるけど、誰も僕の顔は見に来ない話

「やたらサーベイ(診断)して社員の動向つかみたいっていうんですけど、誰も僕の顔をリアルには見に来ないんですよ うちの会社」 ■皆さんの声を聴きたくてという理由でやたらサーベイ(診断)する会社 組織開発を支援しているクライアント企業で思わず出た…

行動量の多い皆さんと私へ 【(株)コンカーでEQセミナー実施しました!】

「行動量が多い!これ、まさに私です!!」先週、今年2度目となるEQリーダーセミナーを実施してきた株式会社コンカー!では、会場からこんな声をうかがえました!コンカーの皆さんとは、数年前に人事制度構築からお手伝いをさせていただいてからのご縁です…

褒めてあげても感謝されないって話

■してあげてるのは、なんのため?「部下を褒めてあげてるのに、あんまり感謝ってされないんですよ」8/8の日経ビジネススクールにご参加いただいた女性のリーダーの方からうかがった一言です。同じような話は、先日現在コーチングを担当している部長さんから…

やり方に「愛」を IQ+EQ+DQ!

最近とても気になることがありました。「上司との面談の際に、内容を録音するようにしている」という話です。 ■「うちの会社的に、優秀な上司です」 元コンサルタントである上司はいわゆるIQ的なスキルは高く、プロジェクトマネジメントもお手のもの、英語も…

「拠り所」を思い出せたら あったかくて次に進めるって思った話 『セキュアベース・リーダーシップ』

日経BP社ヒューマンキャピタルオンライン【池照佳代の人事・人材育成担当者が読んでおきたい本】に新しい書評が紹介されました。 project.nikkeibp.co.jp 今回は『セキュアベース・リーダーシップ』です。この書評を読んでくださった方からメールを頂戴しま…

お腹を向けて話したら、患者さんがいろいろ話してくれた話 

定期的に登壇している 日経ビジネススクール【女性リーダーのための「周囲を巻きこむ」コミュニケーションスキル】では、セミナーが終了した後に一人ひとりご相談にいらっしゃいます。時には1時間以上続いてしまって会場運営の方にご迷惑かけちゃったり、、…

感情を知性としていかす 【SDGsを達成するためにEQができること】

私も所属するEQの国際組織、SixSeconds社の米国本部が旗振り役となった国連(United Nations)でのイベントの模様が動画視聴できます。「SDGsを達成するためにEQが寄与できること」SDGsとは、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから…

感情を予約する ~第二ステップ(相手に向けて)~

今日は「感情予約」に第二ステップ(相手に向けて)です。第一ステップの(自分に向けて)はこちら⇒ isplus1.hatenablog.com 自分がどんな気持ちで過ごすかをゆるく予約できようになったら、次は、(相手・周囲に向けて)一緒に過ごす方々にどんな気持ちにな…

感情を予約する ~第一ステップ(自分にむけて)~

リーダーシップxEQのセッションでご紹介した「感情を予約する」に多くの方から反響がありました。 EQを学び初めて10年とちょっと、私なりに心内知性(自分の感情を理解し、コントロールし、関心をむけること)と共感力を磨くために継続していることです。今…